東京オリンピック、パラリンピックの開催に提案します。

◇東京オリンピック、パラリンピックの開催に提案します。

コロナウイルスの「変異株」とかが次々と確認されています。

英国株のN501Yについで最新ではインド型の「L452R」「E484Q」など、これから先もどんどん出てきそうな気がします。

そうなったとき、いま国民が接種しているワクチンが果たして効力を発揮できるのか否か・・。

特に「L452R」は私たちの免疫から逃れる術をもっているとか。。、

そんな状況の中にあって

都はオリ、パラを開催したいような、したくないような・・

はっきりしないのが現段階で、おそらくこれから先、感染者数が右肩上がりに増えれば中止、

下がっていくなら開催を・・と舵をきっていくのだと想像します。

では、なぜこんなにも開催にこだわるのか・・、

アスリートのため、被災地復興の希望の灯、お金をつぎ込みすぎたから・・。

経済効果などはもう、無いに等しいといっていいと思います。

政府は選手団のためにただでさえ足りない看護師を確保するなどと、とても無理なことを言っています。

そこで提案です。

もし、オリ、パラを開催するのであったら、今までの短期集中開催をやめ少しづつ消化していけば良いのでは。

従来は半月少しの間で消化するという過密スケジュールで、今開催も17日間、33競技となっています。

これを世界選手権ばりにばらばらに行うのです。そして済んだらどんどん帰国していただきます。

バラバラに行ってもオリンピックには違いがないのだと、はっきりと命名すればよいでしょう。

期間を延ばし無観客で数種目づつこなしていけば、感染のリスクを少なくできると思うのです。たとえ2か月かかろうとも、感染拡大のことを考えれば問題はなく、アスリートたちも力を発揮できると考えるのです。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

トップへ戻る