猫の去勢の話

◇猫の去勢の話


沼田公園のあちこちで野良猫の姿を見かけます。
野良猫といっても元野良と現野良がいます。運よく餌をもらえる主人に出会えた猫は幸せです。
元野良になれるからです。

先日公園の近くにお住いの方から伺った話では、おなかの大きくなった野良の雌猫がNPO法人の方により保護され不妊手術を受けて、もどってきたとのことでした。
おなかの子は残念ですが生まれてくることは、かなわなかったのでしょう。

それでももしそのまま放置しておけば5~6匹の野良猫赤ちゃんが生まれ、ほとんどが死んでしまうことを考えればこれでよかったのだと思います。

NPO法人はその活動の範囲によりますが、沼田市内だけで活動するのであれば市長により認可されるとか。市内にはいくつかのNPO法人があります。
今回はどこの組織が去勢をしてくださったのかはわかりませんが、ありがたいと思いました。

去勢された雌の野良猫は保護された近くにお住いの方にその旨告げられ放されたようです、

今では近くの別の方のお世話になり食いぶちにありつけたようです。

去勢費用は市町村によってかなりの差があります。半ばボランティアのような獣医さんがおられるところもあります。

通常ですと雌猫は20000~35000円、雄で15000~25000円が相場でしょう。

これだけの金額を払ってまで見ず知らずの野良猫を去勢してあげようと思う方はとても少ないのではないでしょうか・・。

日本動物愛護協会というところがあって去勢の費用に補助金を出してくれるところもありますが、できれば我が沼田市でも前向きに考え、去勢費用の補助をしていただけたらと願ってやみません。

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 沼田情報へ
にほんブログ村


地域情報ランキング

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

トップへ戻る
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。