ご家庭でクロワッサンを作るーその1

◇ご家庭でクロワッサンを作る

今日はご家庭でクロワッサンを作るにはというテーマです。
いろいろとネットでは作り方が紹介されています。
ユーチューブなどでも動画がご覧いただけます。
ではなぜ今更・・とお思いかもしれませんが、私がそれらを見たり読んだりしても
ポイントがいまいちはっきりしないのです。

そこでその辺をふまえて解説していこうと考えたのです。

何度かに分かれますが飽きずにご覧いただけるとありがたいです。

おいしいクロワッサンを作るには、まず1番は材料です。
材料は配合によって変わってきますが

ここでご紹介するクロワッサンの配合はとてもオーソドックスで
朝食に限らずおやつとしてもばっちりです。
*クロワッサの原材料と配合
強力粉:150g
薄力粉:100g
砂糖:18g
塩:6g
生イースト:8g
溶かしバター:8g
脱脂粉乳:10g
折込バター:122g
ぬるま湯:137㏄
玉子:3分の1個

粉と脱脂粉乳を混ぜておきます。

ほかの材料(折込み用バターは除く)を一緒にしてボールに入れ混ぜ合わせます。①
①に粉類を入れてかき混ぜます。
この時、混ぜるのに竹べらのように細いものが適しています。
木べらですと表面にくっつく量が多く混ぜずらいのです。

大き目のボールを回しながらそれとは反対方向に竹べらを回します。
だんだん混ざり粉っ気がなくなったら今度はカードを使って練っていきます。

カードですくってボールに擦り付ける作業を繰り返します。
回数は生地がなめらかになるまでというしかありません。

ちなみに50回では足りません。ご自分で何度か試され決めてください。
ただ練りが足りなくてもそれはそれで発酵パイのようになりおいしくいただけますから大丈夫です。
もちろん練りすぎは食感に引きが出たり、腰が強く折込が大変ですから注意が必要です。

つづく

スポンサーリンク
スポンサーリンク




スポンサーリンク




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

トップへ戻る
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。